<< マリアの物語 その23 門出 | main | ククリア創作:ロイとアンセルム〜最後の酒盛り >>

スポンサーサイト

0
    • 2016.07.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    マリアの物語 その24 3日の猶予

    0
       はいどうもこんにちは。

      話は少し戻って10日のことになります。
      実は、当初10日にはこんなお知らせがきていたのです。

      10日、結婚式当日です。頭が真っ白どころの騒ぎではありませんでした。
      今から考えれば、これはこれとして受け入れたほうがよかったのかもしれませんが、当時どうしてもロイ様に結婚式であいさつしてもらいたかったので、頭の中にあった仮説を実行しました。
      危篤者は1日に一人ずつ =同日に危篤になる予定の者がいた場合、もう一人の余命が1日伸びる=余命1日の移住者を入れれば余命が伸ばせるのではないか、と。
      余命1日といわれて真っ先に連想するのがプルトのいわゆる「運び屋」と呼ばれる者たちです。「運び屋」とは、余命1日のキャラクターにレアアイテムを持たせて移住させることでそのアイテムを入手でき、「運び屋」は次の日には危篤になるので人口には影響がない。というものです。
      ロイ様危篤の知らせを受け、どうしてもそれを受け入れることのできなかった私は、9日夜に戻り、泣きながらプルトの運び屋パスを検索して移住してきていただいたのが、カジ・リバプールさんでした。
      やり直した10日、危篤者はカジさんでした。

      誰とも知り合いになれず、ひっそりと導かれていったカジさん。

      本当はこんな命を選別するようなことはやってはならないと思います。
      私のわがままのためにこの国に来てくれたカジさんに最大限の感謝と敬意を示し、哀悼の意を捧げましょう。

      さて、暗くなってしまいましたが、勇者決定戦が行われています。
      10日の試合は親衛隊ダイナさんと闘士イニゴさんです。
      勇者決定戦ダイナVS勇者決定戦イニゴ

      いろいろ未知数な二人の対決です。

      先に動いたのはイニゴさんでした。これはダイナさんもうまく防ぎ、ダメージを抑えました。

      ダイナさんが反撃を繰り出したところのスキをみて、イニゴさんがもう一撃食らわします。
      一進一退の攻防の末、勝利したのは・・・

      イニゴさんでした。

      11日。

      闘士アネットさんの旦那さんであるゴドウィンさんが危篤との知らせがありました。

      ロイ様は何事もなかったかのようにありがとうを言ってきました。
      本当に何事もなかったかのように国中を走り回っていました。

      そして友人カピトリーナさんと、アンセルムの息子フランシスさんの結婚式です。

      カピトリーナさんはゴンサロの従姉妹にあたります。
      カピトリーナさんの父ラザレスさんも、ずいぶん前に旅立ってしまいました。

      きっとラザレスさんも見守っていてくれていますよ。

      アンセルムがいたので、ついでなので親友宣言しておきました。

      さて、今日旅立ったゴドウィンさんの奥さんのアネットさん。

      今日、試合がありますが、平常心で臨めるでしょうか。

      中の人も結婚式のキスシーンはタイミングずらすし、ゴドウィンさんの葬儀は遅刻するしで、なんかいろいろ動揺していたようです。

      11日の試合。
      勇者決定戦アネットVS勇者決定戦アンドレアス
      闘士アネットさんと、元工芸家の魔導師アンドレアスさんの試合です。

      アネットさん、ドラゴンファングで先制点を挙げますが、これは大したポイントになりませんでした。
      すかさずアンドレアスさんが反撃し、大きくリードします。

      アネットさん、口では強がっていますが、技の出がやけに遅いですね・・・。

      アンドレアスさんのドラゴンフォースをまともに食らってしまいました。ポイント差がどんどん広がっていきます。

      再びクロスカウンター!

      これもアンドレアスさんのポイントになります。
      アネットさんも反撃を試みますが、うまく決まりません。ポイント差はどんどん広がっていき・・・

      大差でアンドレアスさんの勝利となりました。
      アネットさん、夫ゴドウィンさんに似たアンドレアスさんとの試合はちょっと酷だと思います・・・。
      思うところがいろいろあったのでしょう。

      12日です。

      12日。夏至だから危篤者は出ません。


      起きぬけにゴンサロがデートに誘ってきました。
      ・・・明日あたりにってのはわかってたんですけど、ゴンサロに誘われると断れないし、ここまできたらもう1日くらいっていう謎の期待があったんです。

      朝からエムさんが会いに来てくれたので、お祝いの言葉をかけます。

      よく言うと社交的、悪く言うとチャラいディエゴさんですが、きっと幸せにしてくれると思いますよ。
      結婚式に向かう途中、おそらくカルナの森帰りと思われるロイ様とすれ違いました。

      今まで花壇なんかいじったことないですよね?

      香りも褒めてくれました。ロイ様とおそろいの香水ですよ。
      そして結婚式。

      ディエゴさんの父は元工芸家アンドレアスさんの長男サントスさんなので、工芸家一族がたくさん出席していますね。おめでとう!

      12日の試合。
      勇者決定戦ダニエラVS勇者決定戦リン
      魔導師ダニエラさんと親衛隊リンさん。

      叔母甥対決です!!

      先制点を挙げたのはダニエラさん。反撃はされたものの、堅実にポイントを稼いでいきます。

      ここで、お互いに晩飯のことを考えながら相手の様子を伺います。

      先に動いたのはダニエラさんでした!きれいに技を決め、大きくポイントを引き離します!
      しかし、リンもやられっぱなしではありません。

      連続で大技を決め、ダニエラさんを追い詰めていきます!
      ・・・それにしてもこのオッサンは黙って試合ができないのか・・・?

      ダニエラさんも、冷静に反撃をしてリードを広げます。

      残り5秒、リンの強烈な奥義がクリーンヒット!点差を3ポイントにまで縮めます。
      そしてカウントが0になったそのとき、クロスカウンター!

      これはリンのほうが技の出が早いように見えます。これが決まればリンの勝利、決まらなければダニエラさんの勝利ですが
      ・・・

      決まりました!
      リンの勝利となります!
      これで16日の試合は姉弟対決が実現することになります。楽しみですね。


      ロイ様。
      幸せな結婚式のある11日12日に国葬をぶつけるのを避けてくれたんですね。
      とくに11日は親友の魔導師長の息子の結婚式ですもんね。元PCながらほんとうによくできた国王です。
      だけどねえあなた、自分の娘の結婚式をぶっ潰しかけたのよ?
      命の尽きる3日の猶予。ロイ様あなたは何をして過ごしたのでしょう。

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.07.17 Sunday
        • -
        • 00:04
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << September 2018 >>
        PR
        ワーネバやらねば!
        当ページでは株式会社アルティが権利を持つ『ワールド・ネバーランド』シリーズの画像を利用しております。該当画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/
        マスタング一族の物語 INDEX
        初代ジャクリーヌ&2代目ロイ
        3代目マリア
        パスワード
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM