<< マリアの物語 その28 金髪の闘士長 | main | マリアの物語 その30 星の日、白夜の日 >>

スポンサーサイト

0
    • 2016.07.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    マリアの物語 その29 いっしょにおさんぽ

    0
       はーいこんにちは!
      台風が接近していますね。皆様お気を付けください。

      さて、今日は勇者決定戦の決勝の日です!

      今年の優勝はどっちなのか・・・楽しみですね!
       さて、試合まで時間があるので、今日もぶーらぶらしますよ!
      大通り東で、姪のパティちゃんに話しかけられました。

      「うーんあてもなくぶらぶら・・・かしら?」
      「パティも行く〜!」

      パティちゃん、マリアの後をトコトコついてきます。


      「マリアおねーさまとおさんぽするの〜」
      「あら、いいわよ」
      「やった〜♪」

      まずは大通りを東へ。

      精霊の木にやってきました。

      「大人になるとしーぽん見えないってホント〜?」
      「ええ。大人になってからもう見えないわね」
      「えー!そんなのやだ〜」

      さて、パティちゃん、まだついてきます。

      「ねーねーマリアおねーさま、パティ、カルナの森に行きたいな」
      「ええ?あそこは危ないわよ?」
      「マリアおねーさまと一緒だからだいじょーぶだよ〜」
      「しょうがないわね」

      「あたし、小さいころ一人でカルナの森に行ったことがあるの」
      「ひとりで?」
      「ええ。最初は全然平気だったんだけど、だんだん怖くなってきちゃって、
       泣きそうになってたときね、父さん・・・あなたのおじいちゃんが来てくれたの」
      「おじーちゃまが?」
      「そう。怒られたんだけど、あのときは・・・ちょっとかっこよく見えたわ」

      カルナの森を通って、魔導師の修練場へ。

      「パティもこれやりたい〜」
      「大人になったら思う存分できるわよ」
      「わーいたのしみ〜」
      「でもしーぽん見えないわよ」
      「それはやだ〜」

      そのまま遺跡の滝へ。

      「わーいすずしい!」
      「滝のそばは落ち着くわね」
      「おちくつー♪」
      「おちつく、ね」

      遺跡の滝を出ると、アスター神官のブラットさんがやってきました。

      「マリアおねーさまとおさんぽなの〜」
      「これはこれはパティ様。楽しそうですね。」
      「うん!アスターのおじちゃまも来る〜?」
      「ふふ・・・私は所用がございますゆえ、お二人だけで楽しんでいらっしゃってください。」
      「はーい」

      そして川辺の広場へ。

      「おさかなつり楽しそう〜」
      「楽しいわよ。大きくなったらたくさんおさかな釣って農j」
      「いっぱい食べる!」
      「まあ、それもいいわね」

      ラナンの橋には姉夫婦がいました。

      「あ、あら、仲がいいのね」
      「うん!とーさまとかーさまはとっても仲良しなんだよ〜」
      「いいことだと思うわ」
      「えへへ!いいこと〜」

      大通りに差し掛かると、空気の読めないアーマン・メグレーが一手申し込んできました。

      「今忙しいんだけど」
      「マリアおねーさまとおさんぽなの〜!」
      「・・・・・・人さらいですか」
      「違うわよ!人聞きの悪い!」

      高台の道に行くと、パティちゃんが離れていきました。

      あら、もう行っちゃうのね・・・
      と思っていると


      またついてきました!
      「マリアおねーさま待って〜」
      「あら」
      「お水が飲みたかっただけなの〜」

      「そうだパティちゃん、そろそろ夕方だから、お家に帰らない?」
      「うん・・・」

      道中、義兄リカルドさんに出会いました。

      「おや、パティ。マリアさんに遊んでもらってたのかい?」
      「あ!とーさま!とーってもたのしかったよ!」
      「すみません、パティがご迷惑を・・・」
      「いいえ、こちらもとっても楽しかったです!」

      家の前まで送ると、パティちゃんはマリアの後ろを離れて居室へと帰っていきました。

      「マリアおねーさまありがとう〜!とってもたのしかった!」
      「ふふっあたしも楽しかったわ。」
      「わーい!またあそぼうね〜」
      「ええ!」

      さて、かわいい姪っ子との時間を堪能した後は、勇者決定戦の決勝戦を見に行きましょう!

      勇者決定戦ローラVS勇者決定戦アンドレアス
      今大会2度目の兄弟対決です!!


      まず初めに動いたのはローラさんでした。いきなり奥義を繰り出します。しかし、アンドレアスさんはそれを見事に防ぎました!

      奥義でうまれたスキにアンドレアスさんが重たい技を仕掛け、大きくポイントを奪いました!
      ここで一旦お互いに相手の様子を伺い・・・

      動いたのはローラさんでした!ドラゴンブレードがきれいに決まります!!
      しかしここからアンドレアスさんの怒涛の反撃が始まります。



      畳み掛けるように次々に技を繰り出すアンドレアスさん。アンドレアスさんが調子に乗ってきたところで・・・

      ローラさん、見事に止めました!

      そしてすかさずドラゴンフォースを放ちました!!
      アンドレアスさんもドラゴンブレードで応戦しようとしますが、技の出が追いついていません!
      これはローラさんの大きなポイントになります!

      アンドレアスさんが反撃する間もなく試合終了が告げられました。
      ローラさんの見事な勝利です!!

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.07.17 Sunday
        • -
        • 11:15
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        こんにちは。ブログ、読ませていただきました(。ノωノ)
        一番印象に残ったのは、ロイ様がココイのフンを学校でばらまいたり、エールをみんなに50本飲ませたりしたもんだから笑ってしまいました。

        お次はマリアさん。もしゴンサロさんと付き合わなかったら、セオフィラスさんと結婚したのかなーと思ってたんですけど、残念な事に、ロイ様がなくなってしまったので、マリアさんのそばにゴンサロさんが居てくれてよかったなと思いました。
        • aya
        • 2013/10/22 3:18 PM
        ayaさん
        どうも!ご来訪ありがとうございます!
        一連のテロはほかのブログでやってる方がいらっしゃって、どうしてもやりたくて最後の最後にやらかしましたw
        マリアは、顔系統的にはセオフィラスを選んだほうがよかったのかもしれませんが、ゴンサロはホント一途に愛してくれるし、そばに寄り添ってくれるので、ゴンサロと結婚して本当に幸せです。
        • ヨハネス
        • 2013/10/24 2:49 AM
        コメントする









        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << September 2018 >>
        PR
        ワーネバやらねば!
        当ページでは株式会社アルティが権利を持つ『ワールド・ネバーランド』シリーズの画像を利用しております。該当画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/
        マスタング一族の物語 INDEX
        初代ジャクリーヌ&2代目ロイ
        3代目マリア
        パスワード
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM