<< マリアの物語 その33 新たな時代 | main | マリアの物語 その35 優しい目をしたおかあさん >>

スポンサーサイト

0
    • 2016.07.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    マリアの物語 その34 さいごの時くらい

    0
       こんにちは。だんだんお鍋がおいしい季節になってきましたね。

      今回はちょっと妄想過多ですんで、そこんとこお気を付けくださいませ。

      164年5日!
      農場はこれからどんどん忙しくなっていきます。

      今年は夫婦一緒にお仕事ですしね!
      しかし、今日はさみしいお知らせが入っていました。
       
      アニーさん・・・マリアの大叔母にあたる人でアンセルムの奥さんです。
      急いで魔導師の部屋へ向かいます・・・

      ベッドにはいつもの元気な姿からは想像できないほど弱ったアニーさんが横たわっていました。

      「アニーさん」
      「マリアちゃん・・・アンセルムちゃんを・・・あの子は、いちばん手がかかるんだから・・・」
      「わかったわ、心配しないで」
      「お願いね」

      リビングにはアンセルムがいました。

      アンセルムは憔悴しきった様子で、昨日まで元気だったのに・・・とうわごとのように繰り返しています。
      ・・・見ていられません。

      今日はギートの収穫の日、もうしばらくいたいですがここでアンセルムの家を後にします。

      なにか嫌な予感がして森の高台にいってみると、魔導師たちが魔獣の出現に備えていました。

      その中に、アンセルムの姿はありません。魔導師3人は、魔導師長の分まで!と意気込んでいるようでした。
      アンセルムは最期のときまで、アニーさんのそばにいてあげたようです。

      「アニー」
      「アンセルムちゃん・・・いいの?魔獣・・・」
      「ああ。あいつらなら負けねえよ。それに・・・最期くらい、一緒にいさせろ」
      「・・・アンセルムちゃん・・・」
      アニーの手が、アンセルムの右手に触れました。弱弱しく、すがるように。
      「だいすき」
      「ああ、俺も・・・」
      触れられた手を、優しく握って。
      「愛してる・・・」
      アニーはその言葉にはもう答えず、柔らかな微笑みをたたえて眠っていました。

      マリアは重い気持ちのままギートの収穫へ。
      そこに、姑オリーヴさんがやってきました。

      「あら、オリーヴさん」
      「あんたたちがちゃんと仲良くやってるか見に来ただよ」
      「心配ないわ」
      「そうみたいねえ。・・・ふぅ・・・年取るとすぐ疲れて嫌だねえ」

      収穫を途中で抜けさせてもらって葬儀へ。
      墓地にいくと、ひとりアンセルムが佇んでいました。

      「アンセルム・・・」
      「ロイもアニーも俺より先に逝っちまった・・・」
      「・・・」
      「大丈夫だ、俺も・・・すぐ同じところにいく」
      「そんなこと言わないでよ・・・」
      アンセルムはそれ以上なにも言わず、ただ悲しげに微笑んでいました。

      喪主を務めるのは長男のデューイさんです。

      アニーさん、どうか安らかに・・・

      ・・・・・・・・・

      若いころは、結婚なんか大変なだけだと思っていた。
      朝っぱらから騒がしくて、いつもいつも振り回されて、正直疲れる・・・。だから、新婚の友人に「結婚大変だぞ」と言っていたこともあった。
      でも、いつのまにか・・・かけがえのない人になっていたんだ。
      にぎやかでよく通る高い声が何より、愛おしい。
      だから言いたい。もう、届くことはないけれど・・・

      「・・・俺も、幸せだったよ。アニー。」

      春風にゆられて、木の葉が答えるようにざわめきました。

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.07.17 Sunday
        • -
        • 22:02
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << June 2018 >>
        PR
        ワーネバやらねば!
        当ページでは株式会社アルティが権利を持つ『ワールド・ネバーランド』シリーズの画像を利用しております。該当画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/
        マスタング一族の物語 INDEX
        初代ジャクリーヌ&2代目ロイ
        3代目マリア
        パスワード
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM