<< マリアの物語 その46 お誕生日おめでとう | main | マリアの物語 その48 ゴンサロの贈り物 >>

スポンサーサイト

0
    • 2016.07.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    マリアの物語 その47 平和な日常

    0
      はいこんにちは!
      ところで、こんな変なタイミングですが、マリアの物語 INDEXを公開いたしました。気を付けて作ってはいますが、万が一「ここリンクつながってねえぞー」とか「違う記事につながったよー」とかを発見しましたらご報告ください。こっそり直します。
      さて、今日も元気に頑張りましょう!!

      さて、ククリア王国は17日です。
      女王リオも頑張って鍛えたようで、3段階目の技が覚えられそうでありました。

      「姉さん、新しい技覚えてみない?」
      「あ、お願いしようかな。」
      「じゃあ、いきましょう!」
      「行くわよ姉さん!」
      「いつでもいいわよ!」
      コールドランスとサンダーフレアをそれぞれ叩きこむ、2回の練習試合の末、見事に技を身に着けることができました。

      「どお? 私もなかなかスジがいいでしょ!」
      「それ、自分で言っちゃう?」
      「言っちゃう☆……なんてね! また機会があったら教えてね!」
      「ええ!」

      17日の試合。
      VS
      おばオリアーナさんとホセさんの試合。
      しかしちょっとした事件が……。

      「え、ちょっとまって、あたしたち友達よね!?」
      「? ……いいからさっさと準備してくださいよ」
      「おーい試合始めっぞー。両者相対してッ!! 始めェェェェェェッ!!」
      「ま、まって、ああ〜」

      結局試合はホセさんが勝利しました。
      オリアーナさん……どんまい!!

      18日。
      起き抜けにゴンサロに呼び止められました。

      「愛してる」
      「……あたしも」

      思う存分イチャイチャしたら、朝食をとります。今日はお城見学だそうですね。
      マールちゃんはお城に住みたいようです。

      「母さんが親衛隊候補になったから、もうすぐお城に住めるかもしれないぞ。」
      「ほんとう!?」
      「いつになるかはわからないわよ。親衛隊はまだ引退を考える人はいないみたいだもの。」
      「なんだー」

      18日の試合。

      行きそびれました。
      アーマンさんとジークリットさんの試合でしたが、ジークリットさんの勝利に終わったようです。

      19日。たまには女同士で遊びにいきます。

      「あたし、マリアとお友達になれてよかったな」
      「あたしもよ」
      「えへへ! 友達最高!!」

      アベラルドとメレーヌさんが花畑へ行くようなので見張って見守っておきます。
      あっしはいつもの通りお花を摘んでるだけでっせ。

      「オレは、ほ、ほら、なんつうか、アレだよアレ、オレの、その……あははは」
      「もう、ちゃんと言ってよ!」
      「オレの目はお前にくぎ付けなんだァーッ!!」
      「……アベちゃんったら……」

      いい雰囲気みたいですね!!


      おやおや両想いですか^^
      こりゃあいいことですね^^
      ここまでくればくっつくのも時間の問題でしょうかね! 優しく見守りましょう。

      ちょうど親衛隊フレッドさんが技を覚えられそうだったので

      「剣術はもうちょっと後でもいいかなーって思ってたんだけどー」
      「またそんなこと言うんですか? いつ覚えるの?」
      「い、今でしょ?」
      「さ、いくわよ!」

      拉致監禁してコールドランスを叩きこんでやります。

      「あ、覚えたみたい。ありがとー。」
      「やったわね! あとはほかの人に教わってちょうだい」

      この技で立派に国を守ってくださいね!!

      19日の試合、決勝戦です!
      VS
      ホセさんとジークリットさんによる決勝戦!!
      よほどつまんなかったのか、全くSSがなく……。

      ジークリットさんの華麗な勝利です!!

      20日、星の日です。
      おや、マールちゃんがやたらでかい料理を出してきました。

      「マール……それ全部一人で食べるの?」
      「うん!! いっぱい食べてパパみたいに大きくなるの!!」
      「おおそうか! 栄養あるもんたくさん食べるんだぞ!」
      「うん!!」

      今日はゴンサロとデート。

      「お前は今、幸せか?」
      「当たり前じゃない。」
      「そうか。……よかった。」
      「そういうあんたは……幸せなの?」
      「当然だ」

      マリアはずっと、幸せですよ

      (おいゴンサロやっぱりエフェクトが邪魔だ)

      そして夜にはソルのともしびを飛ばします。

      家族の幸せと、この国の平和を祈って……

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.07.17 Sunday
        • -
        • 02:46
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << December 2018 >>
        PR
        ワーネバやらねば!
        当ページでは株式会社アルティが権利を持つ『ワールド・ネバーランド』シリーズの画像を利用しております。該当画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/
        マスタング一族の物語 INDEX
        初代ジャクリーヌ&2代目ロイ
        3代目マリア
        パスワード
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM