<< マリアの物語 その10 隣にいて落ち着くのは | main | 番外編:ジャクリーヌの物語 楽園にて〜In Paradisum >>

スポンサーサイト

0
    • 2016.07.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    マリアの物語 その11 ありがとうばあちゃん

    0
       どうも!!

      さて、10日です。
      10日天使ウィンドウ
      ジャクリーヌ・マスタング。ばあちゃん危篤の一報が入ってきました。
      ロイ様も朝食も取らずにジャクリーヌさんのもとへ向かいました。
      マリアもお見舞いに向かいます。 
      ジャクリーヌ危篤ジャクリーヌ危篤2
      ジャクリーヌさんは、とても穏やかな顔をしていました。

      すごいどうでもいい話なんですけど、ジャクリーヌさんって中の人の母にちょっと似てるんですよね・・・
      ちょっとリアルおかん大事にしてきます。

      リビングにロイ様の姿がありました。

      親より先になんて親不孝なことにならなくて、本当によかったです。

      ゴンサロとデートの約束があったのでした。
      学校の裏へ向かいます。

      なんだかとても清々しいです。
      学校の裏デート
      こんな話をしていると・・・
      天使ウィンドウに邪魔される
      こ、こら!!デートの邪魔をするな!!
      天使ウィンドウ「リア充爆発しろ」

      仕方ないのでブレソールさんとヴィオラさんの結婚式にも顔をだしてあげます。
      ブレソール&ヴィオラ結婚式
      姓はブラッチェになったようです。
      おめでとう!末永くお幸せに!!

      夕方からはジャクリーヌさんの葬儀です。


      移住者のくせに王太子と結婚するなんて、国を乗っ取りにきたのか
      みたいに思われることもあったようですが・・・
      ジャクリーヌさんにしてみれば「好きになった人がたまたま王太子だった」ってだけなんです。


      最後に祈りを捧げます。
      ありがとうジャクリーヌさん、どうか安らかに・・・

      さて9日の試合に行きそびれていた、ということにSSをあさっているときに初めて気が付いた中の人ですw
      9日の試合。
      VS
      ケリーさんが勝利しました。

      10日の試合。
      VS
      移住者ジャンナさんと、アーマンさんの試合です。アーマンさんは親衛隊ダイナさんの息子ですが・・・
      鍛えてないですね・・・。
      まあ、けがのないようにがんばってください。

      アーマンさんが積極的な攻めをみせました。ジャンナさんのヘナチョコ技はほとんど効かず・・・

      大差でアーマンさんの勝利です。

      試合後、ディエゴさんに飲みに誘われます。

      彼は誰かさんと違ってたいていちゃんとお金持ってます
      ゴンサロ「ぶえっくし!!」


      もちろん割り勘です。

      おや?エムさんがいますね。
      誤解しないでくださいね。


      そういえばお誕生日でした。お祝いしておきます。

      11日。
      たまたま話しかけた人が・・・

      セオフィラスを本命にしていましたw
      まあ・・・頑張ってwww

      訓練に精を出していると、ゴンサロがやってきました。

      これからは胸を張って言えますよ、もちろん!って。

      ついでにデートに誘っておきます。
      てか、きのうバカにしたからか今日は珍しくお金持ってますねw

      珍しくセオフィラスが話しかけてきました。

      「もう君に未練はない」って。

      11日の試合。
      VS
      セサルさーん。何しに来たの?
      まあ、けがのないように気を付けて戦ってくださいw

      序盤は拮抗した試合に見えましたが

      終盤フレッドさんが力の差を見せつけました。
      まあ、「力の差」って言えるほどたいそうなもんでもないんですけど。

      12日。夏至です。
      夏至のことなんかすっかり忘れていたら、ロイ様が空気読んでフギの燻製を買ってきてくれていました。

      これで暑い夏を乗り切りましょう!

      さて、朝からデートなのでハールの庭園に向かおうとすると、ロイ様が。

      「ハールの庭園に行くのよ」
      「なんだか楽しそうだね・・・」
      「ふふっ」

      ロイ様はこういう時の察しが良かったりします。中の人がまだいるんじゃないかと思うくらいです。
      さて、ゴンサロとお花畑に行きます。

      青春ですねぇ・・・!
      あれ?中の人7歳じゃなかったっけ・・・?
      おっと目から汁が

      デート後。
      明日試合なので、ゴンサロに応援に来るように言います。

      「えー。」
      「いや違うんだよ。俺の親父って元アスター神官なんだ」
      「それがなにか?」
      「親父にさ『あそこはひどいところだ、神官の部屋は窓なくて風通しが悪いから汗臭いのとカビ臭いのが混ざってわけわかんないにおいがするし、どう見ても体育倉庫だし、夏は暑いし冬は寒くてすんごい居心地悪いし、しかもそこに10年詰め込まれてた』っていう話をガキのころから何回もされてさ」
      「うん」
      「それでちょっと苦手になっちゃったんだよね」
      「そ、そうなの」

      それはそうと12日の試合です。
      VS
      工芸家ダレルさんとジョーハンナさん。ジョーハンナさんは最強の矛とうたわれた元親衛隊フローリカさんの娘で、フローリカさんの母親が勇者でしたので素質はあるんでしょうけど・・・
      だから鍛えてから出ろっちゅうこん!!!

      なんだかんだでいろいろあって

      ジョーハンナさんの勝利です。

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.07.17 Sunday
        • -
        • 01:30
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << September 2018 >>
        PR
        ワーネバやらねば!
        当ページでは株式会社アルティが権利を持つ『ワールド・ネバーランド』シリーズの画像を利用しております。該当画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/
        マスタング一族の物語 INDEX
        初代ジャクリーヌ&2代目ロイ
        3代目マリア
        パスワード
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM